PhaseIIIの基本的な考え方


PhaseⅢの基本的な考え方

Phase Ⅲの基本的な考え方

Phase Ⅲでは、これまでに強化されてきた事業基盤を源泉に投資の原資を生み出し、タイヤを中心に積極的な大型増産投資を実施します。原資を生み出すため、供給能力の拡充によって成長国の需要伸長を遅れなく捕捉すると共に、コスト競争力とブランド力のアップで営業利益率10%を目指します。この基本的考え方を踏まえ、タイヤ、MB、技術、経営基盤、CSRについて具体的な戦略、取り組みを計画しています。

基本的な考え方の図 基本的な考え方の図

トップへ