全社共通戦略

M&Aや提携を通じ外部リソースを積極的に活用します。また2006年からスタートした「ムダ取り活動」をベースにフェーズⅣの3年間で300億円規模の総コスト低減を目指します。このほかグローバルに活躍できる人材の育成強化、国際財務報告基準(IFRS)の導入検討を行います。

3年間で300億円規模の総コスト低減

2006年にスタートさせた「ムダ取り活動」がベース

新・重要課題特別プロジェクト

製造原価低減プロジェクト

↓300億円規模の低減↓

トップへ