業績について

最終更新日:2017年3月2日

売上高 当期純利益 売上高 当期純利益

2016年度の売上高は前年同期比5.3%減の5,962億円、営業利益が同22.4%減の423億円、経常利益が同20.7%減の391億円、純利益が同48.3%減の188億円となりました。2016年8月公表の業績予想に対しては売上高と純利益は未達となりましたが、営業利益、経常利益は達成しました。主力のタイヤは円高や価格下落など市場環境の悪化で海外が伸び悩んだものの、国内は増益を確保しました。ATGは販売量、売上高ともに想定どおりとなりました。MBは需要低迷を主因に低調となりました。なお、第3四半期から2016年7月に買収を完了したAlliance Tire Group B.V.の業績は「ATG」として報告しており、当期は2016年7月1日から12月31日までの業績を反映しています。

2017年度の業績予想は売上高6,600億円(前年同期比10.7%増)、営業利益475億円(同12.2%増)、経常利益435億円(同11.2%増)、親会社株主に帰属する当期純利益300億円(同59.7%増)を計画しています。

決算の詳細な内容については決算説明会をご覧下さい。

トップへ