コラム:資源開発関連商品が成長を牽引

事業の概況-MB事業

コラム

資源開発関連商品が成長を牽引
活発な資源開発を背景に、高圧ホース、コンベヤベルト、防舷材などが好調です。資源開発需要は当面続くと考えられ、これらの資源関連商品で成長をさらに加速するための施策を相次ぎ打ち出しています。

中国にコンベヤベルトの新生産拠点
旺盛な資源開発需要を背景に海外販売が伸びており、2006年1月、中国山東省にコンベヤベルトの生産販売会社「山東横浜橡 工業制品有限公司」を設立しました。中国市場の開拓だけでなく輸出拠点としての活用が目的です。同年4月から生産を始め、中国内の製鉄所、火力発電所向けなどが伸び、設立から一年目で黒字化を果たしました。技術のレベルアップにメドがつき、これから本格的に生産能力の増強を図っていきます。

高圧ホースは生産能力の拡大を視野に
建設機械需要を追い風に、輸出の活発な建設機械メーカーへの納入が増加しています。建機メーカーの積極的な増産に対応するため、継続的に設備の増設を行っていますが、フル生産が続いていることから、建屋の建設を含めた大型の設備投資を検討中です。また日本の大手建機メーカーがインド、ブラジルなどで相次ぎ工場を稼動させており、米国、タイ、台湾、中国の海外生産拠点のネットワークを強みに、こうした現地生産化にも積極的に対応していく考えです。

新商品でさらに拡販をめざす防舷材
防舷材は原油やLNGの二船体間荷役が増加し、2005年を底とする世界的な需要低迷から回復に向かっています。横浜ゴムの販売も好調で、タンカーの大型化に伴い、大型サイズを中心に受注が増加しました。活発化している油田開発を追い風に、海上油田設備や船の係留に使うゴム製ブイのグローブイなど高付加価値商品の重点的なプロモーションでさらに拡販を図ります。
砕石プラントで活躍するコンベヤベルト
砕石プラントで活躍するコンベヤベルト

ゴム製ブイのグローブイは鉄製ブイに比べ非常に軽く、さびないのが特徴
ゴム製ブイのグローブイは鉄製ブイに比べ非常に軽く、さびないのが特徴
トップへ