Tires タイヤ

アジア
乗用車用、トラック・バス用共に好調
中国が好調だったことに加え、リーマンショックからの景気回復により、アジア全体のタイヤ需要は旺盛でした。こうした中、乗用車用、トラック・バス用タイヤ共に好調に推移しました。主力市場である中国は、現地工場での生産能力を増強し、需要増への対応力を高めたことにより、人気ブランドの「ASPEC」やハイパフォーマンス系の「ADVAN」が好調に推移。また、スタッドレスタイヤの販売が順調でした。
販売網の拡大も進め、ヨコハマタイヤを取り扱う小売店数は2010年度末からおよそ300店増の約1,500店舗となりました(2011年度末)。人気の高いモータースポーツレースへのワンメイクタイヤ供給などを通じて認知度の向上も図っています。また、価格体系を見直し値上げも実施しました。
中国以外では台湾、マレーシア、シンガポール、インドなどの堅調な推移に加え、インドネシア、ベトナム、ミャンマーなど新興国での販売が非常に好調でした。人気商品の「.drive」シリーズが好調だったほか、環境性能を高めた3つの新商品を投入。各国での発表会や試乗会の開催が奏功し販売に貢献しました。
2012年度の事業環境は、欧州債務危機の波及や中国の金融引き締め政策による需要減が懸念されます。こうした中、中国ではさらなる認知度向上を目的にオリンピックイヤーに合わせ、国民的人気の高い中国国家陸上チームをサポートします。新商品では低燃費タイヤのフラッグシップタイヤ「BluEarth-1」に続き、スタンダードタイヤ「BluEarth AE-01」を発売する予定です。中国以外の国では環境商品の販売強化を図ると共に、低燃費性能を高めたSUV専用タイヤ「GEOLANDAR SUV」を発売します。

中国国家陸上チームへのサポートを伝えるヨコハマタイヤのポスター
中国国家陸上チームへのサポートを伝えるヨコハマタイヤのポスター
中国で人気の高い「中国ツーリングカー選手権」にワンメイクタイヤを供給
中国で人気の高い「中国ツーリングカー選手権」にワンメイクタイヤを供給


欧州
ロシアを中心に乗用車用が好調
欧州債務危機によりユーロ圏の経済成長が鈍化する中、乗用車用タイヤの需要は若干伸びたものの、トラック・バス用タイヤの需要は減少しました。こうした事業環境にあって当社は、乗用車用タイヤはロシアを中心に好調に推移しましたが、トラック・バス用タイヤの販売は需要減の影響を受けざるを得ませんでした。乗用車用ではフラッグシップブランド「ADVAN」やSUV用タイヤブランド「GEOLANDAR」など、当社が優位性を持つ高付加価値商品の販売を強化し、商品ミックスの改善を行いました。
 
ヨコハマ・ヨーロッパGmbHのタイヤ倉庫
ヨコハマ・ヨーロッパGmbHのタイヤ倉庫
また、2012年に始まる欧州のタイヤラベリング制度を前に、低燃費タイヤのフラッグシップモデル「BluEarth-1」を投入し、積極的なPR施策を展開しました。加えて、ヨコハマ・ヨーロッパGmbHが管理するタイヤ倉庫からドイツと周辺国への供給を本格化させました。この取り組みは在庫圧縮とデリバリー効率を高めるために開始したもので、今後は欧州全域の在庫を管理する拠点としていく計画です。また、価格体系を見直し値上げにも取り組みました。
2012年度の事業環境は、欧州債務危機による消費マインドの低下で乗用車用などは低迷を余儀なくされる見込みですが、長期的には緩やかながら需要拡大が期待されます。一方、欧州に工場を置くタイヤ各社の増産により競争の激化が予想されます。こうした中、「BluEarth-1」の投入で高い評価を得た低燃費タイヤカテゴリーでの販売拡大を核にヨコハマブランドの地位を高めていきます。すでに3月から「BluEarth」のスタンダードタイヤ「BluEarth AE-01」と低燃費性能を高めたSUV専用タイヤ「GEOLANDAR SUV」を発売しており、両商品の販売強化を進めています。

ロシア販売は年間300万本へ
当社はロシアの輸入タイヤメーカーの中で市場シェア上位を誇っており、2011年1月から2011年12月の販売数はおよそ300万本となりました。SUV用タイヤ「GEOLANDAR」やウィンタータイヤの「iceGUARD」が市場から高く評価されています。また、ヨコハマタイヤをメインで販売する小売店網「ヨコハマ・クラブ・ネットワーク」の店舗数は500店を超え、今後は大都市圏から地方都市にも広げていく計画です。2011年12月には日本のタイヤメーカーとして初めてとなる乗用車用タイヤ工場がリペツク州で操業を開始しました。当初の年間生産能力は70万本で、2014年末には160万本まで拡大します。工場建設により地域に根ざしたタイヤメーカーとしての認知度を高め、さらなる成長を目指します。
Yokohama Russia L.L.C.の沖島潤一社長(左)とロシアの乗用車用タイヤ工場
Yokohama Russia L.L.C.の沖島潤一社長(左)とロシアの乗用車用タイヤ工場
トップへ