2013年度決算の概要と中期経営計画「GD100」の取り組み   YOKOHAMA
     
2013年度決算説明会 「GD100」ビジョンと基本方針
前へ戻る 拡大画面をみる 次へ進む
2013年度連結決算の状況
部門別の状況
20143年度連結決算業績予想
中期経営計画「GD100」
「GD100」ビジョンと基本方針
PhaseⅢのテーマと定量目標
PhaseⅢの基本的考え方
タイヤ成長戦略
MB成長戦略
技術戦略
基盤強化
CSRへの取り組み

「GD100」は、創業100周年にあたる2017年に向けた中期経営計画で企業価値・市場地位において、独自の存在感を持つグローバルカンパニーを目指すことを基本ビジョンとしています。

売上高1兆円、営業利益1,000億円、営業利益率10%を長期的な財務目標に掲げており、これらのビジョンを実現するために「良いモノを、安く、タイムリーに」「トップレベルの環境貢献企業になる」「高い倫理観を持ち、お客様最優先の企業風土を作り上げる」の3つを基本方針としています。3か年を1フェーズとし、フェーズごとにテーマ、目標、戦略を見直しています。2012年度から2014年度はPhaseIIIとなります。

前へ戻る  


Copyright © 2013 THE YOKOHAMA RUBBER CO., LTD. All rights reserved.