ハマハイウェイジョイント<YS U型>

横浜ゴムでは長年蓄積したゴム材料技術・タイヤ設計技術・振動制御技術を駆使した、次世代新型伸縮装置「YS U型」を開発しました。

用途

道路橋用伸縮装置

特徴

  1. 中伸縮・大遊間に対応できます。
    橋梁の免震・分散設計を考慮し、常時設計伸縮量最大200mm(±100mm)、最大床版遊間(最低温度時)500mmまで対応が可能です。
  2. 耐久性・耐摩耗性に優れています。
    ジョイント表面は端部に鋼材・中間部にゴムを使用しています。中間部で受けた通過車両の荷重は荷重支持板・積層ゴムを介し効率良く床版へと伝達します。 また、表面ゴム部に横浜ゴムが開発した新型コンパウンドを採用し、耐摩耗性を向上しています。
  3. 安全性と低騒音性を考慮した設計になっています。
    タイヤ設計技術を応用し、ジョイント表面には安全性・排水性を考慮した排水パターン溝を不等ピッチに配置し、また、表面伸縮溝にも不等ピッチパターンを採用しました。YSU型は、不等ピッチパターン採用により、伸縮溝にタイヤが接することで発生する空洞共鳴音を極力低減させた設計になっています。
  4. 止水性に優れています。
    伸縮ゴム部は側壁(鋼材)と加硫接続されており、止水性に優れています。 また製品接続部もゴム部を工場にて加硫接続することで止水性を確保しました。
  5. 点検性に優れています。
    伸縮ゴム内部には黄色系インジケーターゴムが配置され製品の交換時期を目視にて確認できます。(特許出願中)
  6. 施工性に優れています。
    施工においては型枠を必要としません。また、箱抜き深さも浅くできます。 製品は工場製作時に幅員分を接続加工して出荷します。

仕様

伸縮装置名 常時性能 地震時性能 重量
許容
伸縮量
床板遊間 橋軸方向 橋軸直角方向
標準 最大 復元移動量 静的耐力 復元移動量 静的耐力
伸び 圧縮 伸び 圧縮
(mm) (mm) (mm) (mm) (mm) (kN/m) (kN/m) (mm) (kN/m) (kg/m)
YS U-75 75 140 177.5 75 50 59 - ±75 59 180
YS U-100 100 176 226 100 86 88 - ±100 88 220
YS U-150 150 300 375 150 104 83 - ±150 83 330
YS U-200 200 400 500 200 130 114 - ±200 114 430
YS U-200W 200 500 600 200 130 114 - ±200 114 457

PAGE TOP

お問合せはこちら

製品の資料請求はこちら