マリンホース<シーフレックス>

特徴

原油運搬の合理化を担って登場したスーパータンカー・マンモスタンカーは、その規模も30万重量屯から50万重量屯と大型化してまいりました。一方、世界の原油積出港の多くは、この巨大化したタンカーを受け入れるには、岸壁の水深もその深さも充分ではありません。そこで登場したのが海上における原油油荷を行なうブイ方式であります。このブイ方式で原油荷役に用いられているホースがマリンホースです。ブイ方式には、その環境・使用条件などにより、システムとしての浮沈方式・パーマネントフローティング方式・サブマリン方式の三方式があり、当社では、この三方式のホースを夫々の条件によって設計し、製造・販売しております。
また近年ではより一層の安全性向上を図るため油漏れ検知機能付きダブルカーカスホースの製造・販売を行なっています。


仕様

品番 形状 用途
2070F オフ・ザ・ブイ・ホース
3070F メイン・ホース
4070F レジューサー・ホース
5070F テール・ホース
6070F タンカー・レール・ホース
2091U サブマリン・ホース(片側補強カラー付)
2090S サブマリン・ホース(標準品カラー付)
3091U サブマリン・ホース(片側補強)
3090S サブマリン・ホース(標準品) 
SRSH SALM用特殊補強サブマリンホース
VRSH

PAGE TOP

お問合せはこちら

製品の資料請求はこちら