ニュースリリース

PRGR アイアン「NEW egg FORGED」新発売

“飛び”と“やさしさ”が好評、egg シリーズの軟鉄鍛造モデル

横浜ゴム(株)は、「egg」シリーズの軟鉄鍛造アイアン「NEW egg FORGED(ニュー・エッグ・フォージド)」を(株)プロギアを通じて4月から発売する。オリジナルカーボンシャフトはヘッドスピード別に「M-43」「M-40」の2 タイプ。価格は#6~Pwの5本セット131,250円(本体価格125,000円)、#4、#5、Aw、As、Sw各26,250円(本体価格 25,000 円)。特注でオリジナルスチールシャフト「SPEC STEEL Ⅲ」の「M-43」「M-40」の2タイプも発売する。価格は#6~Pwの5本セット120,750円 (本体価格115,000円)、#4、#5、Aw、As、Sw各24,150円(本体価格23,000円)。

 「NEW egg FORGED」はやさしく飛ばせるだけでなく、長年、軟鉄鍛造アイアンを使ってきたゴルファーや上級者が違和感なく構えられ、形状にもこだわりを持つゴルファーが使えるアイアンを目指して開発。ヘッド設計はストロングロフトを継承し(#7:28°)、フェースプログレッション(FP)値を大きく上級者でも構えやすいストレートネックを採用した。フェースは反発性能を高めるため、フェース面積をやや大きくしたほか、番手別にフェース偏肉設計(最薄部2.4mm)を施している。同時に、打感を損なわないようフェースセンター部を肉厚(3.2mm)にした。また#4~#9は飛びを、Pw~Swは打感を追求し、ヘッド構造、素材、製法などを番手ごとに変えているのも大きな特長である。さらに、オリジナルカーボンシャフトは軽量スチールシャフトのフィーリングに近い剛性分布に仕上げている。

 「egg」シリーズは「既成概念にとらわれない」「卵の殻を打ち破る発想」「飛び、やさしさを最優先」をコンセプトに開発したクラブシリーズ。アイアンは新商品に加え、最大級のキャビティ構造、思い切った低・深重心設計でやさしさと飛距離性能を追求した「NEW eggアイアン」をラインアップしている。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。
NEW egg FORGED

NEW egg FORGED

クラブ設計の特長

NEW egg FORGEDのスペック