ニュースリリース

PRGR 「iD nabla BLACK FORGEDアイアン」新発売

ソフト打感・飛距離・コントロール性能を高めたフォージドアイアン

横浜ゴム(株)は、「iD nabla(アイディー・ナブラ)」シリーズのアスリートゴルファー向けアイアン「iD nabla BLACK FORGEDアイアン」を(株)プロギアを通じて9月8日から発売する。#5~Pwまでの6本セットと単品で#3(限定生産)と#4を用意した。シャフトはオリジナルスチールシャフト「SPEC STEELⅢ」がヘッドスピード別に「M-46」「M-43」「M-40」と「ダイナミックゴールド(S200)」※1「MODUS3(S)」※2を選択できる。価格は#5~Pwの6本セットで113,400円(本体価格108,000円)、#3、#4が各18,900円(本体価各18,000円)。
※1トゥルーテンパー社製シャフト、※2日本シャフト社製シャフト

「iD nabla BLACK FORGEDアイアン」は“ソフトな打感、高い飛距離性能とコントロール性を実現”したアイアン。ヘッドは軟鉄鍛造でソフトな打感に仕上げたほか、#3~#5はソール幅を従来品に比べてやや広く設計することでユーティリティのような打ちやすさを実現した。また飛距離性能アップのため、#3~#8はストロングロフトとなっている。さらに#3~#5は中空構造による深重心設計でやさしさを重視、内部振動吸収フォームを充填することで心地良い打感に仕上げた。またフェース板材をフェース下部に向かって厚くなるようにすることで低重心化を実現した。#6~#8は中空構造内部に「αGEL(R)(アルファゲル)」※1を充填しマイルドな打感に仕上げた。#9~Pwはキャビティ構造で打感を重視した設計となっている。番手別の高機能ヘッド設計により、やさしさとコントロール性の両面を実現している。
※1:「αGEL(R)」は(株)タイカの登録商標

「iD nabla」シリーズはドライバーの高初速エリアが逆三角形に拡大することなどからベクトル微分演算子「nabla(記号▽:逆三角形)」をブランド名に用いた新クラブシリーズ。アベレージ向け「iD nabla X」シリーズ とアスリート向け「iD nabla BLACK」シリーズの2 モデル展開を行っており、ドライバーからアイアンまでの重心設計に連続性を持たせた「nabla重心設計」を採用し、各シリーズクラブセットトータルでの振り心地の統一化を図っている。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。
iD nabla BLACKアイアン(#5)

iD nabla BLACKアイアン(#5)

クラブ設計の特長

iD nabla BLACKアイアンのスペック