ニュースリリース

PRGR「飛び主義 NEW egg。集中試打会」を開催

あなたのクラブと「飛び対決」

横浜ゴム(株)のゴルフ用品販売会社(株)プロギアは10月11日(金)から14日(月)までの4日間、関東・関西・中部地区を中心にのべ38会場で、PRGR(プロギア)「egg(エッグ)」ブランドの新商品を中心とした集中試打会を開催する。

「egg」ブランドは「既成概念にとらわれない」「卵の殻を打ち破る発想」「飛び、やさしさを最優先」をコンセプトに開発したゴルフクラブ。新商品「NEW egg」は非常識な飛びを追求するイメージキャラクターとして「Tobby eggman(トビー・エッグマン)」を採用し、メインコピーを「飛び主義」とした。試打会を通じて「Tobby eggman」のショットのような今までにない飛びを「NEW egg」で多くのゴルファーに体感して頂く。会場では9月13日に発売した高い反発性能で飛びを徹底的に追求した「NEW egg IRON(ニュー・エッグ・アイアン)」「NEW egg SPOON/FW(ニュー・エッグ・スプーン/フェアウェイウッド)」、10月11日から発売するルール限界の長尺設計で進化した飛びを実現するドライバー「NEW eggbird DRIVER(ニュー・エッグバード・ドライバー)」、200ヤード先がやさしく狙えるユーティリティ「NEW egg i+ UT(ニュー・エッグ・アイプラス・ユーティリティ)」の試打が可能。参加者自身が使用しているゴルフクラブと新商品との「飛び対決」を行うことで飛びの優位性を実感してもらう。

また、PRGRのマルチスピードテスター「REDEYES POCKET(レッドアイズ・ポケット)」を使った飛距離に直結するヘッドスピード、ボールスピードの計測を行い、ルール限界設計で得られる飛びを科学的に理解してもらう。なお、「NEW egg」以外にも「iD nabla(アイディー・ナブラ)」シリーズなどが試打できるほか、「飛び対決」の参加者には「egg」ブランド初のゴルフボールでウレタンカバーを採用したディスタンス系ボール「eggディスタンス」2個を進呈する。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。
「飛び主義 NEW egg。集中試打会」の会場イメージ。 のぼりにはイメージキャラクターの「Tobby eggman」

「飛び主義 NEW egg。集中試打会」の会場イメージ。 のぼりにはイメージキャラクターの「Tobby eggman」

「飛び主義 NEW egg。集中試打会」開催会場