ニュースリリース

PRGR 2015年「プログッズ」シリーズ新発売

ツアープロが求める「使いやすさ」「持ちやすさ」「丈夫さ」を搭載

横浜ゴム(株)は、PRGR(プロギア)の2015年「プログッズ」シリーズを(株)プロギアを通じて10月10日から発売する。キャディバッグ3モデル、ボストンバッグ1モデル、ヘッドカバー6種をラインアップする。

「プログッズ」はツアーでの使い勝手の良さを重視して開発したグッズシリーズで、持ちやすさ、ハードな使用に耐える丈夫さ、クラブやボールなどの出し入れの良さを追求するとともに、キャディバッグやヘッドカバーには「PRGR」のロゴを大胆に使用した。さらに2015年シリーズのキャディバッグには「RS」のロゴを入れた。「RS」は「Real Sports(リアルスポーツ)」の意味で、同時発売の新クラブシリーズ「iD nabla RS」のコンセプトとなっている。

キャディバッグは「契約プロ使用ツアーモデル(数量限定)」とコンパクトサイズの「プロ仕様コンパクトモデル」「スタンド付モデル(数量限定)」の3モデルを用意した。「契約プロ使用ツアーモデル」「プロ仕様コンパクトモデル」は成型ハンドルで持ちやすさにこだわったほか、「スタンド付モデル」はスタンド使用を考慮してハンドル付き成型口枠を採用した。このほか、剛性アップにつながる両サイド型押しパネル、開閉しやすいマグネットタイプのポケット、保冷機能付きのドリンクポケットなどをモデルごとに備えている。

シューズポケット付きのボストンバッグ(数量限定)はキャディバッグと同生地を使用し、サイド両面型押し成型で剛性を高めたほか、使わない時は折りたためるようになっている。また同時発売するヘッドカバー6種(ドライバーからパター用、数量限定)もキャディバッグと同生地を使用し、グッズ全体での統一感を持たせている。さらに脱着しやすいよう、開口部が大きく開くマグネット式を採用するなどクラブごとに使い勝手を考えたヘッドカバーとなっている。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。
2015年「プログッズ」のキャディバッグ、左から「契約プロ使用ツアーモデル(PRCB-151)」「プロ仕様コンパクトモデル(PRCB-152)」「スタンド付モデル(PRCB-153)」

2015年「プログッズ」のキャディバッグ、左から「契約プロ使用ツアーモデル(PRCB-151)」「プロ仕様コンパクトモデル(PRCB-152)」「スタンド付モデル(PRCB-153)」

2015年「プログッズ」のスペック