ニュースリリース

PRGR「New iD nabla REDフェアウェイウッド/ユーティリティ」新発売

こだわり派のエグゼクティブシニアに応える飛びの赤

横浜ゴム(株)は、PRGR(プロギア)のエグゼクティブシニアゴルファー向けクラブシリーズの新商品として「New iD nabla RED(ニュー・アイディー・ナブラ・レッド)フェアウェイウッド(通称:新・赤ナブラフェアウェイウッド)」と「New iD nabla REDユーティリティ(通称:新・赤ナブラユーティリティ)」を(株)プロギアを通じて12月中旬から発売する。番手はフェアウェイウッドが#3、#5、#7、ユーティリティが#3、#4、#5、#6で、シャフトはヘッドスピード別に「M-40(SR)」「M-37(R)」「M-35(R2)」をラインアップ。価格はフェアウェイウッドが1本50,000円+税。ユーティリティが1本40,000円+税。

「New iD nabla REDフェアウェイウッド」はフルチタンヘッドで、弾道がイメージできるストレートフェース、ディープフェースでありながら低重心化を実現してライを選ばずやさしく狙える設計とした。さらに手元側にしっかり感を持たせながら全体がしなり、加速する長尺・軽量の「スピードインパクトシャフト」を採用。振り抜きやすく、チタンフェースの弾きも加わって飛ばせる設計となっている。打球音にもこだわり、ヘッド内部のソールにリブを番手別に適正配置(特許出願中)して心地よい金属音にチューニングし、気持ち良い飛び感が得られるようにした。

「New iD nabla REDユーティリティ」もストレートフェース、ディープフェースとしながら低重心設計を実現。さらにFP値を大きく設計することでアドレスの安心感とラフでもしっかり打ち込めるイメージを持たせた。シャフトはフェアウェイウッド同様、長尺・軽量の「スピードインパクトシャフト」を採用し、振り抜きやすく狙えるクラブとなっている。

「New iD nabla RED」はキャリアが長く、飛距離性能だけではなく形状、感覚も重視するエグゼクティブシニアゴルファーに応える「完成度」と「感性度」を追求した飛びの赤(レッド)シリーズ。ドライバー、アイアンも同時発売する。全てのクラブで同じ振り心地を実現する「ナブラ重心設計」、大きな飛びを可能にする長尺・軽量の「スピードインパクトシャフト」を採用。さらに気持ち良い振り抜き、打感、打球音や弾道をイメージできるヘッド形状などにもこだわったクラブシリーズで、スピード感のあるシャフトデザイン、高級感を演出するヘッドデザインに仕上げている。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。
New iD nabla RED フェアウェイウッド(#3)

New iD nabla RED フェアウェイウッド(#3)

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。
New iD nabla RED ユーティリティ(#4)

New iD nabla RED ユーティリティ(#4)

クラブ設計(フェアウェイウッド/ユーティリティ)の特長
■フェアウェイウッド

■ユーティリティ

New iD nabla REDフェアウェイウッドのスペック

※価格:1本50,000円+税
※素材:フェース・ボディ:チタン(Ti-6AI-4V)
※製法:フェース:圧延/ボディ:真空精密鋳造
※オリジナルヘッドカバー付き(Made in CHINA)
※原産国:Made in JAPAN、Made in CHINA

New iD nabla REDユーティリティのスペック

※価格:1本40,000円+税
※素材:クラウン:チタン(Ti-15V-3Cr-3Sn-3AI)/ボディ:ステンレス(SUS630)
※製法:クラウン:圧延/ボディ:精密鋳造
※オリジナルヘッドカバー付き(Made in CHINA)
※原産国:Made in JAPAN、Made in CHINA