横浜ゴムグループ 新卒採用情報

タイヤの仕事

先輩の仕事情報1

浜ゴム物流(株)2013年 4月入社

「入社のきっかけは?」

YOKOHAMAファンでした。

もともと車が好きで、地元で開催されるレースを観に行ったりしていたので、「ヨコハマタイヤ」は知っていました。

横浜ゴムグループということしか知らずに、浜ゴム物流のセミナーに参加したのですが、タイヤにも関わることが出来るし、物流も面白そうだなと思い受験したのがきっかけです。

「現在の仕事内容は?」

信用がすべて

海外に輸出するタイヤの出荷計画が主な業務です。船で輸出するためのコンテナを手配したり、出荷明細の作成や予定表の作成を日々行っています。

以前、レース用タイヤの出荷手配のミスをしてしまったことがあり、レースイベントに間に合わないというピンチがありました。何とか関係者のみなさんにフォローしていただき、航空便で間に合わせることが出来たのですが、

社内外含めたくさんの方に迷惑をかけてしまい、自分の仕事がどれだけ重要な役割なのかということを痛感しました。お客様の納期に間に合わなければ、横浜ゴムグループの信用を失うことにもなりかねません。コミュニケーションを大切に、相手の立場に立って仕事を進めるよう意識しています。

「この仕事の魅力は?」

目には見えないパワー

物流の現場は、チームワークがとても重要です。たくさんの人と関わるため、人間の喜怒哀楽すべてを感じることが出来るのも、この仕事の魅力だと思います。ひとつの商品をお客様へ届けるために、どれだけの人が関わっているのか、この仕事をしなければ、きっと知ることはなかったと思います。横浜ゴムグループの縁の下の力持ちという誇りを持って仕事に取り組んでいます!