ニュースリリース

チーム ジオランダー、BAJA 1000に参戦

1997年11月11日

  • モータースポーツ関連

当社のオフロードレースチーム「チーム ジオランダー」は11月13日~15日までメ キシコ、バハ・カリフォルニア半島で開催の「1997 Tecate Beer / SCORE BAJA 1000」に参戦。ドライバーは97年JFWDA プロトタイプクラス シリーズチャンピオンの塙郁夫(はなわ いくお)、車両は「いすゞビークロス」でエントリー、装着タイヤはヨコハマRVラジアルタイヤ「ジオランダーA/T(サイズ:LT 235/85R16 120Q)」です。塙選手は今回が5回目の参戦となり、昨年はクラス3で準優勝、日本人初の表彰台を獲得しています。
 BAJA 1000は1967年に「メキシカン1000」として開催され、今年で30回目を迎える世界最高峰のオフロードレースの一つです。舞台となるバハ・カリフォルニア半島の原野でのレースは極めて過酷で、タイヤにも高い操縦安定性と耐久性が求められます。
 今シーズン、当社では塙選手とともに国内のオフロードレース「JFWDAチャンピオ ンシップ レース」のプロトタイプクラスに参戦、「ジオランダーA/T」で8年連続の シリーズチャンピオンとなりました。

※写真をクリックすると印刷用高解像度画像がダウンロードできます。